2018年 サクセスボイス(抜粋)我が家の受験が終了しました。教室長

長女がやっと大学生になることができました。

我が家の受験が終了しました。まずは、私からです。

…運命の3月10日を迎えました。

発表は12時。大学HPでの受験番号掲示形式です。
11時50分頃からネットに繋ぎ、12時に学部をクリック。

縦に合格者の受験番号が順番に表示されています。

ゆっくりと2桁まで、次に100番台、200番台へ。
いったん止め。200番台後半。

さらにゆっくりと290番台300番台310番台320番台・・
そして・・そこに325番が!

我が家に春がやってきた瞬間でした。

この1年、自分を律し、春を掴みとった娘に最大の賛辞を送ります。
また、その道を先駆者として切り開いた息子にも感謝しています。

最後に親バカになりますが、石井中・朝日高・京都大学法学部と同じ道を歩むことになった子供たちを誇りに思っています。

追伸です。

教室長バカとして2018年度入試で誇りに思っている2人を紹介します。
まずは、高松農業高校のT君とクラーク高校のO君です。
2人が通う高校は、大学受験希望者が少なく、受験用の授業がないため本教室中心の受験対策でした。
結果、T君は明治大学に、O君は島根大学に合格。晴れて大学生になります。
頑張った2人にも大きな賛辞を送ります。